【初心者向け】株式投資って実際どんな感じ?稼げるの?

かぶと

どうもこんばんは。かぶとちょうです!

本記事では、稼ぐために株式投資に興味があるけど、実際どんな感じなんだろうという方に向けて

  • 株式投資はどのようなイメージのものなの?
  • 実際稼げるの?

といった疑問にお答えできるようなお話をしていきます。

皆さんは、株式投資を始めるに当たって、どのような目標をお持ちでしょうか?

僕の目標は、ブログタイトルの通りアーリーリタイアすることです。皆さんも、株を始めたいと思ったには様々な理想や希望があるのだろうと思います。

どんな目標であれ、このページをご覧になっているということは、おそらく株に投資して大金を稼ぎたいとか、少しづつでも生活の足しになれば…とか。

だいたい皆さん、株で勝てるようになることで少なからず、お金を増やしたいんですよね。(当たり前ですけど)

どんな目標もいいと思います。それは是非、叶えていきましょう!

そのために、株式投資が役に立ちそうなのかどうか、経験を基にお話していきます。ご参考にしていただければ嬉しいです。

株式投資は稼げそうなものなの?

f:id:mskwblog:20190523210258p:plain

「株式投資は稼げそうなものなの?」という疑問に対しては、お金を増やすための投資・節税・資産運用ですから、その助けになることは間違いないと考えています。

ただし、株式投資で稼ぐという事は皆さんの持つ華やかなイメージとは少し違う点があるかもしれません。

株で儲かっている人ってどんな人?

  • 大画面のモニターを何枚か並べて、デイトレーダーとしてビシバシ荒稼ぎする人が浮かぶでしょうか?
  • 革新的な技術や新薬を開発できそうな株を見つけ出し、成功を待って大儲けしている人もいますでしょうか?

おそらく、株をこれから始めたいという方にとって、そもそも株で稼ぐというイメージ自体がいまいち浮かんでいなかったり、上記のような“一般人がやるには難しい実態とかけ離れた夢物語のようなイメージ”を持っているのではなかろうか。(僕がそうでした笑)

と、この記事を書くに至っています。

個人的なお話をすると、僕はもともとスマホゲームのパズドラ大ヒットでガンホーの株価が100倍に!?なんて記事だったかをどこかで見かけて、「仮に100万円投資していたら1億円かぁ…」という淡い期待から株式投資の世界に入りました。

しばらくの間は、「次はどんな株を買えば億万長者になれるかなー」という目線でチャレンジを続けていました。大学生の頃でしたので、就活とかしなくても済むかなーなんて考えながらですね(笑)

しかし経験をすればするほど、株価が100倍になるなんてことは滅多にあることではなくて、むしろ年間数%~よくても数十%程度とれれば優秀というのが現実なんだなということを実感し、ガンホーみたいにな大相場は相当珍しいことだったんだと理解しました。ガンホーの初動時からパズドラの潜在パワーに気付きながらも株を買っていなかったため、ビッグチャンスに乗り損ねたと後悔することになります(笑)

もちろんたまには大きく勝てることもあるでしょうし、優秀な人は大相場に乗ることも出来るでしょう。100倍とまでは行かずとも、年間で10倍程度であれば数社現れる年もあったりします。

ただし、安値から高値までの10倍になる過程を最後まで持ち続けるなんてことは、並みのメンタルでは不可能に近いです(笑)

一方的にきれいに上がり続ける訳でもなく、上がる過程の下落に怖くなってしまったり、そこまで上がらないだろうと手放してしまったりするのが普通の人です。

なんだか夢がないですね…。(笑)

かぶと

じゃあ株をやっても儲からないの?

株で稼ぐ目標設定を少し現実的なものにしよう

「株をやっても儲からないの?」というと決してそういう訳でもありません。

稼げる額の現実的なラインを知っておこうということです。

株式投資だけで一気に目標達成とはいかないとしても、勝てるようになれば少しでも足しにできますし、もしかしたらあなたには特別な才能が有って一瞬で大金持ちになれる可能性だってもちろんあります。

仮に、今からあと1年で億万長者になるとか、来月から毎月10万の配当金がほしいとか、そういうレベルはちょっと欲張りすぎというもので(笑)

もし元手があるわけでもなく、そのような方法を探しているのであれば、株投資だけでなく自ら起業するとか(これも未上場企業への株式投資とも言えますがw)、少し怪しい仕事を探してみるとか、宝くじを買うとか他の方法を考えてみたほうが可能性は高いかもしれません。

ただ元手がそれなりにあるという方は別ですよ。運用利回り税引き後3%なら、5,000万円の元手で毎月10万円の配当金の方は叶えられます。

株市投資をやっていく上での現実的な目標は、年間数%~数十%の副収入を得つつ、経済やニュースに明るくなり、先々の実生活や株以外にも目を向け資産形成の糧になるような経験を得る。といったところがいいのかなと思ってます。

そもそも仮に年間5%だって馬鹿にできなくて、複利で15年継続できれば元本は約2倍にまで伸ばせます。

ちなみに、ここしばらく右肩上がりを続けるアメリカ株なんかでは、過去30年の平均リターンはおよそ9%を超えています。

もし30年かかっても良ければ元本はざっくり12倍以上まで増やせます(笑)

決して今後も同様の利回りが期待できるとは限りませんが、ある程度の希望はありそうだろうというのが結論です。

「堅実に時間を掛けて投資をして、ぼちぼちで良ければ無難に稼げそう」というイメージで投資を始めてみると、がっかりしなくて済みそうです。

おわりに

だらだらとまとまりなく書いてしまいましたが、

結論として株式投資はぼちぼちで良ければ稼げそうと思うくらいが丁度良いということです。

とはいえ、株だけで目標を叶えなければならないという訳でもありませんよね。

株だけでなく、投資信託、節税節約など様々な方面からの総合的なアプローチで資産形成を目指すのが最も効果的で近道だと思います。

かぶと

お互い必ず目標達成しましょうね!

今日はこの辺で。お疲れ様でした~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です