楽天SPUとは?楽天市場でポイント還元16倍も狙えるSPUの概要と活用法を徹底解説!【2019年7月更新】

かぶと

楽天SPU(エスピーユー)って一体どういうこと?何がお得なの?

楽天SPUとは、楽天グループのサービスを使うと、楽天市場でのお買い物につくポイントが最大16倍にまでUPするお得な制度のことです。

この制度の仕組みをしっかり理解して活用すれば、とってもお得な節約生活を送ることが出来るのです。

公式表現では“○倍”となっていますが、“%”に置き換えて考えた方がしっくりくる方も多いかも知れません。

現状、楽天市場でのお買い物を楽天カードで支払うと最低でも3%は保証されているわけですが、実はこの3%も楽天SPUのおかげなんです。(楽天会員なら+1%&楽天カード利用で+2%)

16%の還元率って本当にすごくて、例えば楽天市場で月に10万円お買い物をすれば、最大16,000円分ものポイントを還元してくれるという超リッチな特典と言えるでしょう。

楽天関連のサービスでは他にも多数のポイント還元キャンペーンが実施され、これ以上の還元率を目指すことも可能です。

※SPUは常時適用されている制度であり、お買い物マラソンやスーパーDEALなど繰り返し実施される期間限定キャンペーンとは別のものになります。

楽天SPUの概要

楽天SPUを略さずに言うと楽天スーパーポイントアッププログラムとなります。

SPUとは楽天“Super Point Up”プログラムの頭文字を取っているんですね。

制度としてはとてもシンプルで、楽天グループが展開する各種サービスのうち特定のサービスを一つ利用する度に、楽天市場でお買い物した際のポイント還元率が段階的にあがっていくという仕組みです。

例えば

  • 楽天市場アプリを使えば0.5%プラス
  • 楽天カードを利用すれば2%プラス
  • 楽天ブックスで本を買うと0.5%プラス

上記例のように3つのサービスを使用した月は、楽天市場でお買い物をすると「0.5%+2%+0.5%=3.0%のポイント還元」が受けられるということです。

16%全てのサービスを使う必要はなく、使いたいものだけ利用すればその分が還元率UPになりますので問題ありません。このようなSPUの対象になるサービスが合計16%分用意されているので、全て使えば最大16%まで還元率がUPしますよというのが楽天SPUの大枠です。

注意点としては、せっかく上がった還元率も翌月になるとリセットされ戻ってしまうというところ。毎月高還元率をキープしたい場合は、毎月サービスを利用する必要があります。出来る限り月初で対象サービスを利用するのがオススメです!

また、一部の楽天市場アプリの使用条件のように、買い物時に毎回使用が必要なものもあります。(後述します)

SPUでポイントUPのための具体的な条件は?

様々なサービスがSPU対象になっています。

過去にも度々対象サービスが若干変更になったり追加されたりすることもありましたが、今後も内容の変更は発生すると考えられますので、最新情報は随時公式HPでも確認をお願いします。

ここからは全SPU対象サービスをおすすめ順にご紹介します。

① 楽天会員 

実は会員になるだけでポイント+1%!

特に難しいこともありませんので、さくっと登録してしまいましょう!

もちろん会費はかかりません。メールアドレスがあればだれでも登録可能です。

② 楽天カード 

楽天市場での支払いに楽天カードを利用するだけでポイント+2倍!

楽天カードの詳しい情報は別記事でご紹介していますが、

楽天カードは楽天市場以外で使っても優秀な高性能クレジットカードですので、お持ちでない場合は早速申し込みがおすすめです!

ベーシックな楽天カードなら年会費永年無料で安心です。

www.rakuten-card.co.jp

③ 楽天銀行 

楽天銀行の口座で利用額の引き落としをするとポイント+1%!

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に変更設定する必要がありますが一度設定してしまえばそのまま放置でOKです。

楽天銀行は申し込みから口座開設まで全てネット上で完結できて簡単なうえにメリットがたくさん。

ただ、ネット銀行に抵抗がある方は慣れてきてからでもいいかも知れません。

④ 楽天市場アプリ

楽天市場アプリを利用したお買い物でポイント+0.5%(もともと+1%だったところ、2019年7月1日以降は+0.5%に条件変更)

スマートフォンやタブレットでダウンロードできるアプリで、PCで開くのと同じように楽天市場でお買い物が出来るアプリです。

このアプリを開いてお買い物するだけですのでとっても簡単!

ただし、楽天アプリは買い物の度に毎回利用しなければポイントUPが適用されないのでご注意ください。

まぁアプリを開くだけなので大した手間ではないですね(笑)

⑤ 楽天ブックス

楽天ブックスで当月1回1,000円以上のお買い物をするとポイント+0.5%!

本や漫画、雑誌などの幅広い品ぞろえで、全品送料無料で安心です。

毎月本を買う方なら簡単に達成できそうですね。

ダウンロード商品が対象外のため注意してください。

⑥ 楽天kobo

楽天koboで当月1回1,000円以上のお買い物をするとポイント+0.5%!

楽天ブックスは現物の本を取り扱っており、こちらの楽天koboは電子書籍を扱っています。

現物派の方も、たまには電子書籍を試してみるのもいいかも知れません。

⑦ 楽天ブランドアベニュー

楽天ブランドアベニューでの月に1回以上お買い物をするとポイント+1%!

UNITED ARROWSやBEAMSなどの定番セレクトショップなど多数取り扱いのあるファッション通販サイトです。

別のサイトや店舗で服を買うなら楽天でポイントアップに繋げるのもいいですね。

⑧ 楽天証券

楽天証券で月に500円分以上のポイント投資をするとポイント+1%!

ログイン後に楽天スーパーポイントコースに設定する必要がありますが、公式ページの手順通りに進めれば簡単です。

ポイントを使って投資信託を買い付けることが出来るサービスで、現金を一切使わずとも投資にチャレンジすることが可能です。

投資未経験だけどチャレンジしてみたいという方には最高のサービスかと思います。

⑨ 楽天ビューティー

楽天ビューティーで予約し月1回1,500円以上の施術を受けるとポイント+1%!

ヘアサロン、ネイル・エステ・リラクゼーション等を予約できるサービスで、全国各地のサロンを検索できます。

人気ランキングやおすすめヘアスタイルの紹介などもされており、お気に入りのサロンが見つけられそうですね。

⑩ 楽天トラベル

楽天トラベルで予約をして旅行に行くとポイント+1%!

予約から2か月後末日までの旅行という制限があるものの、SPUの+1%だけでなく一気にポイント10%が貰えるプランやクーポンなどの割引きも多数あり、旅行に行くなら確実にチェックしたいサイトの一つです。

10%還元のプランってすごいですね…。見つけられたらラッキーですね(笑)

⑪ 楽天モバイル

楽天モバイルの通話SIMを契約していればポイント+2%!

近年話題の格安スマホはもちろん、iPhoneなども利用可能です。

大手キャリアより料金が安くなりますが、少し手間がかかることと、今後楽天の自社回線への移行などで環境がどうなるか読めない部分が懸念点でしょうか。

⑫ 楽天TV

上記のどちらかに加入することでポイント+1%!

楽天TVでそれぞれNBAとパリーグの試合をLIVE配信や特集で見られるサービスです。

ファンの方なら要チェックです。

⑬ 楽天プレミアムカードor楽天ゴールドカード

楽天プレミアムカードorゴールドカードを楽天市場での支払いに充てるとポイント+2%!

ベーシックな楽天カードの上位版。どちらも年会費がかかりますが、それにふさわしいメリットも多数!

楽天市場でのお買い物が+2%になり、ベーシックな楽天カードの2%分もしっかり上乗せしてくれます。

つまり楽天プレミアムカードor楽天ゴールドカードなら実質ポイント+4%!

楽天市場でのお買い物が現状少ない方は、年会費を回収できない可能性もゼロではないので、まずは年会費無料のベーシックな楽天カードから始めてみてもいいかと思いますよ。

⑭ 楽天でんき(new:2019/7/1~)

楽天でんきへの加入&利用でポイント+0.5%!

電力自由化によって楽天も電力サービスを開始しています。

基本料金は0円で、使った分だけ電気代が掛かるという料金形態です。

使い方によってはお得になる可能性が充分ありますので要チェックですよ。

また、電気代を楽天カードで支払えばSPUとは別枠の通常ポイントもしっかり貰えます!

⑮ 「楽天の保険」+楽天カード(new:2019/7/1~)

楽天の保険の保険料を楽天カードで支払うとポイント+1%

「楽天の保険」とは、楽天生命保険、楽天損害保険、楽天カード超かんたん保険(引受保険会社:楽天損害保険)、楽天ペット保険で取り扱う保険商品の総称です。引用:楽天保険の総合窓口HP

各種様々な保険を取り扱っており、対象ラインナップの保険に加入し、さらに楽天カードでの支払いが条件になっています。

楽天保険に関しては少しハードルは高めでしょうか…。

しっかり選んで自分に合う商品があれば検討したいですね。

以上楽天SPUの対象サービスをご紹介しました!

無理して全部使う必要はありませんので、日常の買い物を少し楽天関連に切り替えてみるとか、そういった使い方でも十分恩恵を受けられるはずです。

くれぐれもポイントUP目的に余計な支出を増やさないで下さいね(笑)

楽天SPUの注意点

楽天SPUについてご紹介してきましたが、活用する上での注意点をお伝えしておきたいと思います。

もらえるポイントが期間限定

楽天SPUの特典としてもらえるポイントは期間限定ポイントとなっていて、決められた期間内に消費しないと自然消滅してしまうポイントになっています。

また、通常のポイントと比べて使用できる範囲も少し限られておりますが、楽天市場でのお買い物や街の楽天ポイントカード加盟店などでは使えるので過度な心配は不要です。

ちなみに楽天ポイントカードの加盟店はこちらから確認できます。

pointcard.rakuten.co.jp

マクドナルドやミスタードーナツ、くら寿司などの人気店も多く、特に不便を感じることは少ないかと思います。

もらえるポイントに上限がある

月のうちに獲得できるSPUの期間限定ポイント数には上限が設定されています。

例えば楽天カードで支払った場合の+2%分のポイントですが、プレミアムカード以外で貰える期間限定ポイントは月間5、000ポイントまでと上限があります。(通常のポイントには上限無し)

つまり、楽天市場でのお買い物が25万円/月になると、その2%で5,000ポイントになりますので、それ以上のお買い物をするのであればプレミアムカードに切り替えを検討するのが良さそうということになりますね。

プレミアムカードであれば、上限が15,000ポイントと大幅にUPします。

会員ランクなどでも変動するものがありますので、公式HPも合わせてご確認ください。

まとめ

楽天SPUとは、楽天グループのサービスを使うと、楽天市場でのお買い物につくポイントが最大15倍にまでUPするお得な制度。

条件がたくさんあるので、出来るものだけ活用しよう!

不要なサービスは使わない!

もらえるポイントは期間限定のため注意が必要!使えるお店で早めに使ってしまおう。

楽天にどっぷりハマりそうなら有料の楽天カードも要検討!

以上、楽天SPUについてでした。

今回もおつかれさまでした~

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です