【2019年増税】キャッシュレス還元がめんどくさい?面倒な人はクレジットカードで十分です。

2019年10月1日より、いよいよ消費税が増税となりました。

世間では「キャッシュレスがお得!」だとか「○○ペイを使った方がいい!」と騒がれていますよね。

かぶと

色々使いこなした方が何となく良さそう!

でも、実際

  • キャッシュレスって良く分からないから不安。
  • 色々ありすぎて結局何を使えばいいの?

と足踏みしてしまう方も少なくありません。

…というか正直めんどくさい!

ですよね…。(笑)

そこで本記事では、世間がキャッシュレスに浮かれている中、「最低限これだけやっておけばいい」という一つの提案をしたいと思います。

具体的には「日常的にクレジットカードだけは使う」という事をオススメします。

いちいち考える余裕がない。ややこしいことを考えるのは面倒くさい。という方にはオススメです。

キャッシュレスや還元キャンペーンはとても面倒です

大丈夫です。なんとなく面倒だなと思っているのはあなただけではありません。(笑)

理由NO1:めんどくさい

アンケート結果は言葉は違えど、殆どコレでした。

「面倒」という単語を使った人が21/50 (人)。ひらがなの「めんどくさい」が5/50(人)。計26/50(人)、半分以上の人が電子マネーを使わない理由に面倒くさいことを挙げました。

 引用 : 現金いらず.com

アンケート結果によると約半数以上の方はキャッシュレスを「面倒だな」「めんどくさいな」と回答しているようです。

同様に、キャッシュレス決済とは「めんどくささを解決するために、導入と日常利用のめんどくささを乗り越える」という矛盾を本質的に抱えており、結局はそこをどのバランスで満たすか、という話でしかない。

引用 : ImpressWatch

めんどくささを解決するためにめんどくささを乗り越える必要がある。確かに!と納得してしまいました。(笑)

還元を受ける方法は複数ある

本記事では、キャッシュレス決済が面倒・めんどくさいという方向けにクレジットカードのみ活用することをオススメします。ですが念のため、そもそも還元を受ける方法を一通り確認しておきましょう。

クレジットカードで支払い

本記事で推奨のクレジットカード支払いですね。

当然「キャッシュレス」に変わりはないので還元政策の恩恵は受けられます

かぶと

なんとなく、「キャッシュレス=QRコード決済」 ってイメージは僕だけでしょうか?

クレジットカード支払いをするだけでも、還元を受けられる場合が多いですよ。

詳しくは後述しますが、クレジットカードのみ使用すると割り切ってしまえばややこしいことを考えることもなく、面倒な手間もありません。

楽をする代わりに多少恩恵は減ってしまいますが、コストパフォーマンスを考えると悪くはない選択肢ではないでしょうか?

○○ペイを使う

今回のキャッシュレス推進政策の目玉と言えそうですよね。

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ

などなど…

各民間企業が競い合いサービスが乱立している状況です。

恩恵も多く有りがたい一方で、キャンペーン等は分かりにくく、混乱の元凶とも言えそうです…。

また、決済方法もスマホにあらかじめ登録が必要であったり、画面を開いたり手間を感じる方も多いようです。

慣れれば便利ではあるんですけどね。やっぱり初めはめんどくさいです。

電子マネーを使う

交通系の電子マネー「Suica」や、プリペイド式の電子マネー「楽天Edy」等がここに分類されます。

通勤通学でおなじみの方も多く抵抗は少ないかもしれませんが、使用できる店舗が比較的少ないため、積極的に活用しても労力に見合わない可能性も高そうです。

面倒なことはしたくないという方は後回しでよさそうなのが現状でしょうか。

クレジットカードだけの利用をオススメする理由

クレジットカードだけに限って利用すればとっても簡単にも関わらず、ある程度の還元は受けられます。要するにめんどくさいことを考えなくてもお得になるということですね。

理由①操作の手間や難しさが無い

クレジットカードでの支払いで誤解されがちな点は、少額決済にも不自由なく利用可能ということ。

日常的にクレジットカードに馴染みの無い方は、コンビニやスーパーで利用するイメージをお持ちでなかったりするのですが、少額決済であれば毎回サインをする必要もなく手軽に利用可能です。

理由②店によって支払い方法を選ぶ必要が無い

日本国内における店舗でのクレジットカード利用であれば、VISA、マスターカード、JCBあたりのブランドは概ね対応されています。

○○ペイや電子マネーですと、店舗によって対応可能サービスが大きく異なる場合があるため、その都度利用サービスを選択する必要が出てきます。

その点クレジットカードは選択の手間なく便利と言えます。

理由③信用不安が少ない

○○ペイの支払いは、現時点では信用不安がぬぐい切れないという課題も抱えています。

PayPayあたりでも情報流出や不正利用問題が多発した事実もあります。

ヤフーとソフトバンクが出資するスマートフォン(スマホ)決済会社のPayPay(ペイペイ、東京・千代田)は17日、スマホの決済サービスで、不正な利用があったことを明らかにした。

引用 : 日本経済新聞

その点クレジットカード単体の決済であれば、直近で目立った不具合もなく、サービスに安心感がありますね。

その他決済サービスは、もうしばらく成熟してからでも良いのかも知れません。

おまけにオススメのクレジットカード「楽天カード」についても是非合わせてご覧ください。

せっかくの国策なので乗れるならもちろん乗った方が良い

かぶと

そもそも増税をしなければ…

こんな声も聞こえてこないわけではありませんが、せっかく少しでも国から還元を受けられるのですから、抵抗のない方は積極的にキャッシュレス決済を導入していきましょう。

クレジットカードをはじめQRコード決済等で様々なキャッシュレス決済手段が普及しつつあります。導入期の還元施策として、各社サービスに力をいれていますので、情報収集を怠らなければお得に生活を送れます。

かぶと

無理なくストレスのない範囲で恩恵受けられると良いね!

ということで今回は以上です。お疲れ様でした~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です